平成23年度第2回「中野いきいきセミナー」

2012-03-26

平成23年度第2回「中野いきいきセミナー」が3月17日(土)13時から、積水ハウス様東京西支店セミナールームで開催されました。中野診断士会メンバーと中野区都市産業振興分野など外部からの参加者を含めて26名が参加しました。

第1部は、河野隆治会員から今取り組んでいる「買い物弱者救済プロジェクト」のテーマで、北九州オアシスマーケットでのソーシャルビジネスとしての移動式市場の事例を紹介しました。今後、買い物難民の増加が全国的な話題になっていますが、その解消に向けて自らが中心になり産学公連携によるプロジェクトで取り組んでいる事例を紹介されました。中野区及び中小企業診断士として関心ある分野であり、活発な意見交換が行われました。

photo1

第2部では、相川尚之会員から大手企業グループでの内部監査業務に5年余り携わった経験をもとに、内部統制や内部監査の実態及び中小企業にとっての意義などについて講演をいただきました。内部統制に関する理解を深め用語の正確な理解等が図れました。
また、大企業ではほぼ内部統制が整備され、運用評価による改善が行われていますが、中小企業にとっては内部統制の構築が困難な環境であることや内部統制だけでは不正などのリスクを防ぐには限界があることなどについての意見交換が行われました。

photo2

その後、17時から恒例の懇親会を行い、有意義な情報交流が行われました。
中野いきいきセミナーは、NPO中野中小企業診断士会メンバーを中心に中野区や関連支援機関の皆様を含めた勉強会として、毎年3月と9月の2回実施しています。一般の方にも開放していますのでご自由に参加していただきたいと思います。

研修部 月原弘

Copyright(c) 2010 NPO法人 中野中小企業診断士会 All Rights Reserved.