生産性訓練オープンコース「品質管理基本」のご案内

2019-08-31

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 東京支部 生産性向上人材育成支援センターでは、生産性向上支援訓練(オープンコース)の受講者を募集しています。
「生産性向上支援訓練」とは、企業の生産性を向上させるための公共職業訓練であり、全国に設置された生産性向上人材育成支援センターが、企業が抱える生産性向上に関する課題や人材育成ニーズに対応した訓練を実施するものです。
中野中小企業診断士会は、生産性向上訓練の実施機関として生産性向上人材育成支援センターと連携して訓練を実施しているところです。
今回、募集されているオープンセミナーにおいても、中野中小企業診断士会では「品質管理基本」をテーマとした訓練を実施いたしますので、ご案内いたします。品質管理の基本を理解することを通じ、企業活動として取組み、経営戦略に進化させたTQM(Total Quality Management)のエッセンスも学べる内容です。受講料は1人あたり3,000円と受講しやすい料金設定となっていますので、ご受講をご検討ください。
テーマ「品質管理基本」
(コース番号)010-081
(実施日時)2019年10月8日(火) <募集締切>2019年9月24日(火)
(訓練時間)9時30分~16時30分 (6時間)
(実施機関)NPO法人中野中小企業診断士会
(実施会場)中野サンプラザ8階研修室9
(最寄駅) JR中野駅北口徒歩2分
(受講料) 3,000円/人

申込にあたっては、リーフレット(受講申込書)をご利用ください。

Copyright(c) 2010 NPO法人 中野中小企業診断士会 All Rights Reserved.